最新のがん治療技術

進歩するがん治療

トップ / 進歩するがん治療

がん治療の目覚ましい発展

不治の病といわれ困難を極めたがん治療ですが、最近では医療の進歩とともにもはや不治ではなく治る病気と考えられるようになりました。最近では、早期発見できたケースでは、簡単な手術で取り除くことも可能です。また、化学療法としての抗がん剤も発達しており、問題点であった副作用も少なくなり大きな効果を上げています。さらに、がん治療の切り札ともいうべき放射線治療も目覚ましい発展を遂げており、X線のみならず粒子線を使う陽子線治療や炭素イオン線治療の実用化も進んでいます。